2016.09.11

息子くんの新しい椅子

201609011a
息子くんの学習机用に新調した椅子が届きました。

息子くんの学習机は天板高が70cm、これまで使ってきた回転椅子の座面高は一番低くして45cm。
身長170cm近くになった息子くんにこの組み合わせでは、天板と座面の間の差尺が足りず姿勢が悪くなってしまうので、もう限界だわ~、と。sweat02

一般的な学習机の天板高は72cm程度らしく、70cmの天板高に対してはなかなか丁度良い椅子が見つからず、結局、学習机を選んだのと同じ店で椅子を決めました...国産ヒノキ製の家具を製作している家具店の品です。



201609011b
組み合わせてみると、この色の違い!coldsweats01
約8年の年季が入っている学習机...しかも「丁寧にお手入れしてきた」とは決して言えないsweat01...とは、まるで別物のような色の違いです。
学習机も最初はこういう色だったんですよ、なんだか懐かしいわ~。wink

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.09

和室プチリフォーム後

20160909
和室プチリフォーム後です。
まだインテリアには手を入れていないので、クロスの様子を。
和室の中から見ると、天井&壁、LDとの仕切りの襖は全て同じオフホワイト、押入れの襖は茶色味のあるグレーで、LDとの仕切りの襖のLD側は押入れと同じにしました。

因みに、この写真は押入れの襖の色味が上手く表現できていません...難しいわ~。sweat01
でもでも、長年の陽焼けですっかり黄ばんでしまった襖とは、ついにさよならできましたよ~。wink

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.28

不発気味だった1日

20160828a
昨日のお話なんですが、息子くんと二人で、ハリーポッターのシネマコンサートに行ってきました。
上映映画の劇中音楽をフルオーケストラが生演奏する形式で、ステージ上にオーケストラ、その上方に映画のスクリーン、となっていました。
映画は普通に観ることができて、視線を移すと暗がりの中に演奏するオーケストラも見えます。

映画もオーケストラも好きなので、2倍楽しめるかなと思っていましたが、残念ながら私にはチケット代に見合った楽しみには思えませんでした。down
生演奏は確かに良いんですが、映画も観るとなるとなんだか気が散っちゃって、確かに長時間ストーリーに合わせて演奏するのは凄いし、ハリーポッターも面白いんだけど、こういう形になるとどちらも中途半端でそれぞれを単独で見た時のような感動が無かったんですよね〜...せっかくのオーケストラ、せっかくの映画、どちらも勿体無い、と思っちゃいました。

息子くんはそれなりに楽しめたようで、「演奏と映画のタイミングがピッタリあっているのが凄い」と感心していたので、感じ方はそれぞれですよね。



20160828b
そして、こちらはシネマコンサートの帰りに立ち寄ったMOOMIN SHOPでみつけたマグです。
絵柄が気に入って選んだこれはyamakaの物...ムーミンマグはアラビアが王道だと思っているんですが、最近はyamakaの物がとっても多いですよね。

食器棚に収めてみたら、既に持っている東京スカイツリーの212 KITCHEN STORE で見つけてきたマグと全く同じ形のマグがベースなんじゃないか?という事に気が付いちゃって、嬉しさやや減~down

まぁ、そんな一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.19

なんだか残念な結果になった物たち

今回は、ちょっとした「まとめ」として、これまで日用品カテゴリーでご紹介した物たちのうち、なんだか残念な結果になってしまった物についてお話ししようと思います。
身の丈に合わないものや確認が甘かったものに手を出しちゃったわ、という自身の反省を込めてですから、その原因は私の力不足でモノに罪はありません、そこは明言しておきますね。wink
因みに、2つめ以降は No.x に続く文字が関連記事へのリンクテキストになっています。happy01



20160819
一番手のこれだけは今回初めての登場なんですが...

No.1 天然木のまな板
エピキュリアンのカッティングボードを使っていますが、包丁のあたる音がカンカンいう感じなので、天然木のトントンにしたいと思い、いろいろ調べて、随分前の事なんですが「榧(かや)」のまな板サンプルをいただきました。
→ 天然木をきちんと管理出来る自信が持てず未だ手が出ません...というか、ほぼ断念。sweat02

No.2 ノベルティのコップ
三ツ矢サイダーのノベルティ、「koloni STOCKHOLM テイスティンググラス」に物凄くハマり、最終的に6個集めました。
→ どんどん割ってしまい今は1つに...因みにGOLD BRENDのノベルティカップも今はありません。weep

No.3 アロマディフューザー
記事の中でも触れていますが、ワタクシ喘息持ちのため体調を選ばないと使えない感じです。(人それぞれなので一概に良くないわけでもないと思いますが)coldsweats01
→ たまぁに出番はあります。

No.4 ストップウォッチ
息子くんの勉強用に用意したんですが、結局あまり使わずに今は学習机の飾りになっています。
→ 子供のための物ってこうなるパターンありますよね~...でもでもそのうちまた必要になると信じて。punch

No.5 鋳物のフライパン
フッ素樹脂加工のフライパンをリピートすることに疲れ、長く使えるひとつを、と導入した鋳物の「フェラミカFRYPAN 26」。
→ 上手に育てることが出来ず、結局フッ素樹脂加工に逆戻り。down

No.6 カタログギフトから選んだマッサージ機
性能が思っていた物とは違い失敗でした...カタログはよ~く見ないといけませんね。
→ これは処分してしまいました。sweat01

No.7 耐熱計量カップ
電子レンジOKの耐熱計量カップを、と、選んだ「ヤクセル MOTHER'S SELECTION」の200mlですが、電子レンジで数回使用した所、微妙なヒビが入ってきています。
→ 只今後継を物色中。

No.8 金属製スコップ
大雪で必要に迫られて手に入れたスコップですが、その後出番なしです。
→ きっと必要になるいつかに備えて持ち続けます...生活用品ってこうやって増えていくんですね~。coldsweats01

2014年1月からご紹介させていただいた中では、こんな感じかな。
それ以前の記事は削除してしまっているので触れませんが、よ~く考えたら、他にもあるのかも...。smile
幾つになっても、物を見る目を養わなくちゃいけないワタクシです。sweat02

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.18

パンが焼けるまであと少し

20160818
夏休みで時間にゆとりが出来ているので、久しぶりにホームベーカリーの登場です。
いつだったかな...何かのTV番組で1時間で食パンが焼けるホームベーカリーを「早いな~」と思いながら見たんですが、ウチのは4時間かかります。bleah
そろそろ、いい香りがし始める頃かな~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.17

久しぶりに見えるようになった畳

20160817
プチリフォームに向けて和室に敷いていたカーペットを処分。
畳が見えるようになりました。
息子くんがちびっこの頃に大好きなミニカーやプラレールを走らせまくったので、全体的に表面が傷んでいて部分的には廃屋の畳みたいな有様です。coldsweats01

カーペットは元々自分でカット可の商品だったので、暫定的に電子ピアノの下だけ切り残して。
畳も新調して部分的にラグを敷くか、畳はこのままで再び全面を覆うカーペットを新調するか...どのみち床面はプチリフォーム後でいいや、と思い、思案中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.15

プチリフォーム前の和室見直し

20160815
先日、何年もカーペットを敷いて凌いでいた、とお話しした和室。

プチリフォームに先立ち、つい先日、天板がボコボコになっていたローテーブルを処分したことで、大物は電子ピアノのみになっています。

電子ピアノは息子くんが3歳から9年間続けた音楽教室の練習に使っていた物です。
今は息子くんも私もたまぁに遊びで弾く程度なんですが、この電子ピアノはプチリフォーム後の和室のインテリア計画にも欠かせないし、まだまだ大切にします。

壁のファブリックパネル...というか、以前流行った木枠のパネルではなく、私は額装なんですけどね...には、飽きがきているので、処分予定です。
実はこの後ろの壁面にクロス越しにも透けて分かるクラックがあって、構造上の問題は無しとのことで放置なんですが、それを隠しているので外せずにいました。

他に、座布団代わりにしていた、以前使っていたソファから外した座面クッションも処分対象。

私自身の夏休みの間に、いろいろ見直そうと思います。wink

▶ そういえば...

GWに特別な予定がなかったから、と、夏休み中の部活のある日にねじ込んだオーケストラコンサート。
反抗期著しい息子くんなんですが、本当に楽しみにしていたようで、その日は思ったよりも楽しく行って来ることが出来ました。confident
毎年恒例の音楽鑑賞の中では、一番興味深げに、楽しげに、鑑賞しているのが傍目にも分かって、連れて行って良かったと思いました。wink

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«和室のクロス貼り換えが決定